読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メモとかいろいろ

デジカメとか無職とか病気とか

Wonder Festival 2016 [Summer]に行ってきた

一年ぶりにワンフェスに行ってきました。

目的は相変わらずフィギュアの撮影です。

撮影機材

カメラα77
レンズSAL1680z,SAL100m28
フラッシュHVL-F58AM,外部電源FA-EB1AM
ディフューザーLQ-103
GoWING
サブカメラ:e-m10
今回はレンズ二本体制にしました。かばんにレンズを入れてレンズ交換をすると時間がかかるので、GoWingを持って行きました。
GoWingにより、レンズ交換はそれなりに高速に行えました。(ダサいけどな)
カメラは新しくしたいんですが、後継機がなかなか安くならないので更新出来ていません。
カメラの設定は露出マニュアル、(1/250 F8.0)だったんですが、絞りがちょっと空いてしまいました。ダイヤルを触って気づかなかったようです。
今回ISO200で撮影しました。ISO100だと頻発していたフラッシュのOVERHEATが出なかったので、これは良かったのかなと思います。
α77は高感度が糞なので、ISO200以上上げるのはきついかなと思います。
今回はサブカメラとして、マイクロフォーサーズのE-M10も持って行きました。大きめの展示物など、α77の上記設定で対応するのが難しそうな被写体を主に撮影しました。

レンズはSAL1680zを中心に、いいなと思ったものをSAL100m28で撮りました。ほぼSAL1680zで満足なんですが、SAL100m28で撮ったものを見ると、なんかいいですね。
ただAPS-Cのカメラだとちょっと長いので、構図は気をつけないとアップばっかりになってしまいます。

ディフューザーは相変わらずLQ-103を使いました。ルミクエストって、最近日本で売ってない?

サブカメラは、E-M10をぶら下げていきました。撮影中に、メインカメラの設定を変えるのは失敗のもとなので、大きい物とかはこっちでとっています。

今回の失敗:センサーにゴミがついていた。ブロアーとPLフィルタを忘れた。メインカメラとサブカメラの時刻がずれていた。

当日

当日は開幕の10時頃に現地につきました。荷物があったので、2階のコインロッカーに行って、撮影機材以外はしまっておきました。コインロッカーは10時時点で、普通に空いていました。

ちょっと早いかなと思ったんですがそのまま入場券を買って入場しました。が、入場までに40分位かかりました。入場待機列はメッセの周りを回る感じで日陰もなかったのでちょっと暑かったです。もう少し後に入場しても良かったかもしれません。

展示

企業ブースでは、ライティングにこった展示替されていました。もしかしたらフラッシュ無しでも綺麗に取れたかもしれません。また、アクリルケースごしの展示が減り、撮影環境は良くなってきているような気がしました。

写真

以下写真貼ります。google photosの無料のあれなので、若干画質が落ちてます。