読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メモとかいろいろ

デジカメとか無職とか病気とか

Windowsでneural-styleをやってみた

windowsでもDeepLearningとやらを試してみたいということで、Ostagramで一部話題のneural-styleを入れてみた。普通に入れるのは難しそうなので、Dockerを使って動かしてみた。

動作環境

OS:Windows10

CPU:Core i3-3217U 1.8GHz

Memory:8G

ちなみにCPUはこれだと画像一枚8時間位かかりました。メモリーは、8Gあったほうがいいような気がします。

手順

以下を参考にdockerを入れる
https://docs.docker.com/windows/

 

CPU、メモリーをチューニングしてみる。(自分の環境に合わせてね)

docker-machine stop
docker-machine rm default
docker-machine create -d virtualbox --virtualbox-memory 4096 --virtualbox-cpu-count 4 default

環境構築

docker pull kchentw/neural-style

docker run -it -m 4g --cpuset-cpus -v /c/Users/hoge/work:/root/work kchentw/neural-style bash

上は、windows上のc:\Users\hoge\workに写真を置く前提です。

 実行

cd /root/neural-style

th neural_style.lua -gpu -1 -style_image <style.jpg> -content_image  <content.jpg>

 

 実行ディレクトリの配下にout.jpgができるので、cp out.png ../work/とかして、windowsから取得する。

一応動いてますが、非常に遅い。どうやら1コアしか使われていないみたい。チューニングでなんとかなるのかな?